ホールフーズ・マーケットのジョン・マッケイ最高経営責任者(CEO)は、約6週間前にアマゾン・ドット・コムとの「ブラインドデート」が行われ、数時間のやり取りの後に恋に落ちたと語った。同CEOは先週、ホールフーズをアマゾンに売却することで合意した。

  16日に行われたホールフーズ従業員とのタウンホールミーティングの記録によると、マッケイCEOら幹部がシアトルにあるアマゾン本部を訪問したことで交渉が動き出した。同CEOはホールフーズの品質水準が損なわれないとの確信を得たという。

ジョン・マッケイCEO
ジョン・マッケイCEO
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

  マッケイCEO(63)の発言は19日公表された。記録によると、同CEOは「共通の友人がわれわれのブラインドデートをお膳立てした。まさに一目ぼれだった」と述べている。

  アマゾンはホールフーズ買収合意の一環として、マッケイCEOを留任させる方針。

原題:Whole Foods CEO Gushes About ‘Love at First Sight’ Amazon Deal(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE