米航空機メーカーのボーイングはユナイテッド・コンチネンタル航空から、737Maxの最新モデルを100機受注した。一方、デルタ航空は欧州エアバスを選んだ。

  ユナイテッドとデルタは現時点でボーイング737-900ERの運航数で上位1、2位を占めている。同3位、インドネシアのライオン航空は737Max10が正式に発表された数時間後に、50機の発注を明らかにした。

原題:United Orders 100 of Newest Boeing Jet, Delta Chooses Airbus (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE