ライアン米下院議長は米国の信頼感を取り戻し、景気を一段と力強く拡大させていくためには、年内に税制改革を実施する必要があると述べた。

  ライアン議長は20日、FOXニュースのインタビューで「米国を自信に満ちた国にするためには、2017年中に税制改革を実施しなくてはならない」と述べ、現在35%に設定されている法人税について「ひどいものだ。競争力や雇用が犠牲となっている」と指摘した。

原題:Ryan Says Tax Overhaul Must Happen in 2017 to Rebuild Economy(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE