ルーマニアのブルー・エアは米ボーイングの最新ジェット旅客機「737MAX」の購入に向けて交渉を進めており、今週のパリ国際航空ショーで発表される可能性がある。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  関係者の1人によれば、ブルー・エアは少なくとも20機、公示価格で18億4000万ドル(約2040億円)相当の購入を検討している。競合するエアバスの「A320neo」より、ボーイングの狭胴型機737MAXの方を選んだという。ブルー・エアの注文は最大50機となる可能性があるが、うち何機がオプションとなるかは不明。ブルー・エアとボーイングは共にコメントを控えている。

原題:Blue Air Said in Talks to Purchase 20 Boeing 737 Max Aircraft(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE