ペンス米副大統領はロシアがトランプ陣営と共謀し米大統領選に介入した疑惑の捜査に対応するため、政治事件で経験豊富なベテランの外部弁護士を起用した。

  副大統領のアジェン報道官によれば、法律事務所マグワイアウッズの会長を務めるリチャード・カレン氏が上下両院委員会の調査やモラー特別捜査官の捜査に対応することとなる。

  カレン氏はブッシュ(父)政権下で連邦検事を務めた。また同法律事務所のウェブサイトによると、ウォーターゲート事件やイラン・コントラ事件の捜査にも対応した経験を持つ。これに対し、トランプ大統領がロシア疑惑捜査対応で起用したマーク・カソウィッツ氏は、離婚から破産までトランプ氏が抱えたさまざまなトラブルの解決を助けた同氏に忠実な弁護士。

原題:Pence Hires Veteran Washington Lawyer to Handle Russia Probe(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE