米国で「リブアイ(あばら肉)」 と呼ばれるステーキ用牛肉の卸売価格が過去最高値に高騰している。国内と輸出向け需要がともに拡大しているためだ。今年の牛肉値上がりで加工業者と生産者の利益は増えているが、父親が18日の父の日に王様気分になるためのコストは例年よりもかさみそうだ。ウェーバー・スティーブン・プロダクツの調査によると、バーベキューグリルを持っている人の50%余りが今年の父の日にグリルを利用すると予想されている。

原題:Dad May Have to Settle for Hamburgers as Steak Cost Jumps: Chart(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE