ING銀行のシニアエコノミスト、ジェームズ・ナイトリー氏はリポートで、FOMC後も9月利上げ見通しに変わりはないが、労働市場の引き締まりが賃金の伸び加速につながるさらなる証拠が必要だろうとの見方を示した。

  • 当局のバランスシート縮小に関する詳細は「極めて慎重なアプローチ」示す
  • FF金利が重要な政策手段であることは依然として明らか

原題:RESEARCH ROUNDUP: FOMC Turns Focus to Balance Sheet Plans (抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE