米議員らが野球の練習をしていた米バージニア州アレクサンドリアの球場で14日朝に発砲事件が起き、下院共和党で3番目に地位が高いスティーブ・スカリス院内幹事(ルイジアナ州)を含む複数が負傷。警察当局によると銃撃犯は警官による狙撃で負傷した後、病院に搬送されて死亡した。

  スカリス院内幹事(51)は腰を撃たれたものの、容体は安定していると、同氏の事務所が明らかにした。銃撃を目撃したモリス・ブルックス下院議員(共和、アラバマ州)は議会スタッフ1人と議員の警護隊2人も負傷したと話した。

Steve Scalise

Steve Scalise

Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

  トランプ米大統領はホワイトハウスで、「銃撃犯は死亡した」と発表した。大統領はスカリス氏の夫人と話し、同氏の家族に「全面的かつ絶対的な支援」を約束したという。

  米当局者2人によれば、銃撃犯はイリノイ州ベルビルのジェームズ・ホジキンソン容疑者(66)と特定された。同容疑者は警官との銃撃戦後、身柄を拘束されていた。

  ブルックス議員はブルームバーグテレビジョンとの電話インタビューで、「大きな爆発音」を聞いたとし、ライフル銃を持った中年の男を見たと述べた。銃声が続いたため、ブルックス議員らはバッティングケージの後ろに逃げ込み、その後ダッグアウトに身を隠したという。スカリス氏の悲鳴が聞こえたとブルックス氏は振り返った。

  ブルックス氏がCNNに語ったところによると、軍医としてイラクに駐留した経歴を持つブラッド・ウェンストラップ下院議員(共和、オハイオ州)がスカリス氏を手当てした。

事件現場付近の様子
事件現場付近の様子
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

  議員らが参加する毎年恒例の野球試合を15日に控え、下院共和党のチームはここ数週間、アレクサンドリアの練習場で早朝練習を行っていた。議員らによれば、ライアン下院議長は非公開の会合で、試合は予定通り行われると発表した。

原題:Top GOP Lawmaker Shot at Baseball Practice, Gunman Is Now Dead(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE