米アマゾンは英国でオンライン自動車小売り事業に参入すると、ドイツの自動車業界誌が報じた。競争が激化するとの懸念で、欧州の自動車ネット通販大手の株価は下落した。

  アウトモビルウォッヘの報道によると、イタリアで自動車販売サイトを試験的に展開しているアマゾンは、英国市場参入に関する協議に入っており、いずれ欧州その他の国にも事業を拡大する可能性がある。英オート・トレーダーの株価はこれを受けて一時5.8%下げ、約2カ月ぶりの安値を付けた。

  ニューミス・セキュリティーズのアナリスト、ポール・リチャード氏は売り上げの大半を英国市場で得ているオート・トレーダーについて、国内市場での立場は「非常に強固」だが、アマゾンのような新規参入業者が現れれば「投資家は動揺する」と話した。

  アマゾンの広報担当者は欧州での計画についてコメントを控えた。

原題:Amazon Eyeing British Drivers Sends Auto Trader Shares Tumbling(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE