アクティビスト(物言う株主)の米エリオット・マネジメントを率いる富豪の投資家、ポール・シンガー氏は、「ゆがんだ」金融および規制政策が投資家にとってのリスクを高めているとの見方を示した。

  同氏は7日、ブルームバーグ・インベスト・ニューヨーク・サミットで、「今の状態を非常に懸念している」と述べ、「世界の金融システムは2008年より前とほぼ同じくらい、多くの場合はそれ以上にレバレッジが高い。金融システムが当時より健全だと思えない」と語った。世界が金融危機に見舞われる前と比較した。

原題:Elliott’s Singer Warns System May Be More Leveraged Than 2008(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE