ペンス米副大統領の地元インディアナ州の銀行家ロバート・ジョーンズ氏が連邦準備制度理事会(FRB)の次期理事の候補者として検討されている。ホワイトハウスの選考プロセスに詳しい関係者2人が明らかにした。

  同氏はオールド・ナショナル・バンコープの会長兼最高経営責任者(CEO)。オールド・ナショナル・バンコープのスポークスマンはコメントを控えた。

  FRB理事は現在3人が空席で、関係者1人によると、ジョーンズ氏は小規模銀行出身者のポジションに検討されている。

  2日にはカーネギー・メロン大学教授のマービン・グッドフレンド氏とブッシュ(子)政権で財務次官を務めたランダル・クオールズ氏がFRB理事の最終候補であることが分かった。

原題:Banker Robert Jones Said to Be on Trump List for Fed Governor(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE