5日の米株式市場で、グーグルの親会社アルファベットの株価が一時1000ドルを超えた。同社の強みが今後も続くとの投資家の信頼感が示された格好だ。5月30日にはアマゾン・ドット・コムが1000ドルの大台を突破していた。

  アマゾン株の上昇では電子商取引に対する強気な見方が反映された。これと同様、アルファベットの株主はテレビ広告予算が今後も、グーグルが圧倒的な強さを見せるオンライン市場に流れるとみている。

  2年足らず前に実施した組織改編も同社株に対する投資家の信頼感を高めた。ニューヨーク時間午前10時43分時点で、アルファベット株は1006.2ドルを付けた。グーグルが持ち株会社アルファベットを創設した2015年8月以降では37.9%の上昇となる。

原題:Alphabet Shares Follow in Amazon’s Footsteps and Top $1,000(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE