中国は国内自動車市場のイノベーション促進政策の検証を進める中で、電気自動車(EV)の生産認可を新たに付与することを停止する計画だ。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  協議は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、国家発展改革委員会(発改委)は2016年3月以降、15件の生産ライセンスを付与してきたが、このプログラムの評価・分析を望んでいる。

  発改委にファクスでコメントを求めたが、今のところ返答はない。

原題:China Said to Halt New Electric Vehicle Permits on Policy Review(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE