2日のインド株式相場は上昇。指標のS&P・BSEセンセックスは過去最高値を更新した。自動車関連銘柄の上げが目立った。

  センセックスは前日比0.4%高の31273.29で終了。ニフティー50指数もこれまでの最高値で引けた。ヒーロー・モトコープとTVSモーターが大きく上げた。5月の販売台数増が好感された。BSEが集計する業種別13指数のうち10指数が値上がり。

  時価総額で世界10位のインド株式市場には国内外から資金が流入し、株価指数は今年に入ってからこれまでの最高値をたびたび塗り替えている。ニフティー指数構成企業で1-3月期決算を発表した半数以上が予想と一致または上回る利益だった。

  アナリストらはセンセックスが来年3月末までに32200に達すると見込んでおり、従来予想の31500から上方修正した。これは2日終値から3%の上昇余地を示唆する。

原題:Indian Stocks Rise to Record as Automakers Post Higher Sales(抜粋)


最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE