ドイツの高級車メーカー、BMWが1日発表した5月の米国自動車販売台数は11%減少した。メルセデス・ベンツの親会社ダイムラーでは8.2%減った。

  5月の販売総数が減った中で例外的に好調だったのが、サウスカロライナ州とアラバマ州で組み立てられたスポーツタイプ多目的車(SUV)で、BMWの「X3」とメルセデスの「GLE」の需要は急増した。

  メルセデスのGLEは5月の販売台数が16%増加。BMWのX3は22%増だった。メルセデスは5月の販売総数が減少したものの、米国販売でBMWに対するリードを1万5000台強に広げた。

原題:BMW, Mercedes Steer Through U.S. Slump With Made-in-America SUVs(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE