1日の欧州株式相場は6営業日ぶりに上昇。自動車株が上げたほか、原油高を背景に石油・ガス株も買われた。

  指標のストックス欧州600指数は前日比0.4%高の391.66で終了。景気敏感株の上げが目立った。公益事業株や電気通信株などのディフェンシブ銘柄は下げた。前日まで5日続落し、ストックス600指数を月間で2013年以降最長の4カ月続伸を後押しした相場の勢いが失われたことを示唆していた。

  英FTSE100指数は0.3%高と、3営業日ぶりに上昇。複数の世論調査は、8日の総選挙を前に与党・保守党の最大野党・労働党に対するリード縮小を示した。昨夜のテレビ討論会に出席しなかったメイ首相に対し、野党党首らは批判を展開している。

原題:European Stocks Climb as Automakers, Energy Companies Advance(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE