米銀モルガン・スタンレーのジェームズ・ゴーマン最高経営責任者(CEO)は、JPモルガン・チェースとバンク・オブ・アメリカ(BofA)が4-6月(第2四半期)のトレーディング収入について、このままいけば10%以上減るとの見通しを示したことに関連し、モルガン・スタンレーも同じようなトレーディングの減少を予想していることを示唆した。

  ゴーマンCEOは北京でのブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、JPモルガンとBofAの見積もりについて、「現実を反映している」と指摘し、「われわれの間に大きな違いがあるとは思わない。同じ顧客でなくとも、われわれは全て似たような顧客を抱えている」と語った。

原題:Morgan Stanley CEO Signals Trading Drop Similar to JPMorgan (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE