アップルは長らく取り組んできた音声アシスタント「Siri(シリ)」搭載スピーカーの製造を開始した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。早ければ6月の世界開発者会議(WWDC)で披露される可能性があるが、出荷準備が整うのは今年後半になるという。

  アップルのスピーカーはバーチャルサラウンド・サウンド技術や、アップルの製品ラインとの連携強化によってアマゾン・ドット・コムの「エコー」やアルファベットの「グーグルホーム」と差別化を図る。同製品が未公表であることを理由に、これら関係者は匿名で語った。

  アップルの広報担当者、トルーディー・ミュラー氏はコメントを控えた。

原題:Apple Said to Ready Siri Speaker in Bid to Rival Google, Amazon(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE