マンUの株価上昇、欧州リーグ制覇を好感-敗者のアヤックスは急落

イングランドの名門サッカーチー ム、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)の株価が24日の市場で上昇した。スウェーデンのストックホルムで同日行われた欧州サッカー連盟(UEFA)欧州リーグ決勝でオランダのアヤックスを倒し、欧州サッカーの最高峰であるUEFAチャンピオンズリーグの来季出場権を確保した。

  チャンピオンズリーグ出場チームには予選ラウンドだけで4000万ドル(約44億7400万円)近くのテレビ収入が見込まれるほか、スポンサー収入などの増加も期待できると、アナリストらは指摘していた。敗れたアヤックスの株価は25日のアムステルダム市場で一時1年ぶり安値まで売り込まれ、株価でも明暗を分ける結果となった。

  24日のニューヨーク市場でマンU株は前日比2.7%高で終了。この時点で試合終了までまだ35分残しており、マンUは2対0でアヤックスをリードしていた。アヤックス株は一時7%下落。今月11日の準決勝でフランスのリヨンを下して決勝進出を決めた際には6%上げていた。

原題:Man United’s Europa Win Sends Ajax Stock Down Most in a Year (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE