アバクロ:サーベラスがアメリカンEとの共同買収検討-WSJ

24日の米株式市場で、カジュアル衣料を手掛ける米アバクロンビー・アンド・フィッチ(アバクロ)の株価が一時11%上昇した。経営不振のアバクロの身売りを巡り、競合の米アメリカン・イーグル・アウトフィッターズと米投資会社サーベラス・キャピタル・マネジメントが共同で買収を検討しているとの米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)の報道が手掛かり。

  サーベラスはアメリカン・イーグルと手を組むことでアバクロの買い手候補として優位に立つ可能性があると、WSJは報じた。同紙によると、他の投資会社や衣料小売りチェーンのエクスプレスもアバクロ買収に関心を示している。

  この日のアバクロ株上昇率は、買収の可能性について初めて報道があった10日以降で最大。

原題:Abercrombie Surges on Report That Cerberus May Make Joint Bid(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE