きょうの国内市況(5月24日):株式、債券、為替市場

国内市況の過去の記事はこちらです。指標はここをクリックして下さい。

●日本株は反発、円安と海外市場落ち着きを好感-輸出、金融広く上げる

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京株式相場は反発。為替のドル高・円安推移、海外株式・金融市場の落ち着きが好感され、電機や機械など輸出株、海運株、銀行や証券など金融株中心に幅広い業種が高い。金融セクターは、前日に米国の金融株が買われた流れも後押しした。

  TOPIXの終値は前日比9.89ポイント(0.6%)高の1575.11、日経平均株価は129円70銭(0.7%)高の1万9742円98銭。

  アセットマネジメントOne運用本部の柏原延行調査グループ長は、「米景気指標は予想に届かないケースが散見され、第3四半期と第4四半期の米国の先行き、共産党大会後の中国景気がどうなるか市場では迷っている向きが多い」としながらも、米指標については「季節調整などテクニカル要因が影響している可能性が高い。米景気についてマーケットが考えているほど心配していない」と話した。

東証1部33業種はその他製品や海運、証券・商品先物取引、パルプ・紙、電気・ガス、機械、電機、銀行など31業種が上昇。医薬品と情報・通信の2業種は下落。売買代金上位では、上場廃止懸念が後退した東芝、フラットパネルディスプレー製造装置を受注したブイ・テクノロジーが高い。半面、既存店売上高が低調だったしまむらは急落、テレビ局などの動画配信会社設立による競争激化懸念でサイバーエージェントも安い。

  東証1部の売買高は17億2823万株、売買代金は2兆2227億円。値上がり銘柄数は1427、値下がりは466となった。

●債券下落、株高・円安受け売り圧力強まる-40年入札警戒で超長期安い

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  債券相場は下落。前日の海外市場の流れを引き継ぎ、国内市場でも株高・円安の展開となったことから、売り圧力が強まった。翌日実施の40年債入札に対する警戒感が強く、超長期ゾーンが安くなった。

  長期国債先物市場で中心限月6月物は前日比4銭安の150円55銭で取引を開始し、150円57銭まで下げ幅を縮める場面が見られたものの、買いは続かず、その後150円51銭まで下落。結局は5銭安の150円54銭で引けた。

  バークレイズ証券の押久保直也債券ストラテジストは、「株価上昇やドル高・円安の進行で総じて売られやすい外部環境となっており、金利上昇圧力が掛かっている。40年債入札を控えていることも超長期ゾーンに重し」と指摘した。ただ、「投資家不在の状況が続いており、商い自体は薄い」と述べた。

  現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物国債の346回債利回りは、日本相互証券が公表した前日午後3時時点の参照値から0.5ベーシスポイント(bp)高い0.045%で寄り付き、その後も同水準で推移した。

  超長期債が安い。新発20年物の160回債利回りは1bp高い0.57%、新発30年物54回債利回りは0.5bp高い0.80%、新発40年物の9回債利回りは0.5bp高い1.02%までそれぞれ売られている。

●ドルが一時112円台乗せ、株堅調で1週間ぶり-FOMC議事録に注目

(記事全文はこちらをクリックしてご覧下さい)

  東京外国為替市場ではドル・円相場が一時1週間ぶりに1ドル=112円台を回復。きょう公表される米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録に注目が集まる中、堅調な株式相場を背景にドル買い・円売りが徐々に進んだ。

  ドル・円は午後4時12分現在、前日とほぼ同水準の111円81銭。米債利回りの上昇や米株高を背景にドルが上昇した海外市場の流れを引き継ぎ、午前9時前に111円99銭までドル買い・円売りが進行した。その後、中国の格下げを受けて111円73銭まで値を下げたが下値は固く、午後には112円03銭まで上昇した。

  三井住友信託銀行マーケット金融ビジネスユニット為替セールスチームの西田朋広主任調査役は、FOMC議事録では「5月の声明文だけでは推し量りづらかった6月利上げに向けたスタンスを確認できるかがポイント」になるとした上で、トランプ大統領のロシアゲート疑惑や北朝鮮のミサイル発射などリスク要因もあり、ドル・円は「112円を付けてもそれほど上値はなさそう」と指摘。「6月利上げだけでは上がりづらく、9月以降の利上げの確度が高まるかどうかが重要」と話した。

  中国が最大の貿易相手国であるオーストラリア・ドルは下落。対円では1週間ぶり高値となる1豪ドル=83円71銭付近から一時83円24銭付近まで値を下げた。ユーロ・ドル相場はもみ合い、同時刻現在は1.1179ドル前後となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE