三菱東京UFJ銀の小山田頭取が退任へ、健康上の理由か-関係者

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)傘下にある三菱東京UFJ銀の小山田隆頭取(61)が退任すると、事情を知る複数の関係者が明らかにした。健康問題が退任理由とみられる。

  ロイター通信は先に関係者の話として、後任には三毛兼承副頭取(60)が昇格する見込みだ、と報じた。関係者の身元は明かしていない。

  同行の広報担当リッチ・シルバーマン氏(ニューヨーク在勤)はコメントを控え、東京本社への照会を求めるとした。

原題:Mitsubishi UFJ’s Oyamada Said to Step Down for Health Reasons(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE