ダイヤのイヤリング、過去最高の63億円で落札-サザビーズ競売

サザビーズがスイスのジュネーブで開催したオークションで、ブルーとピンクのダイヤモンドのイヤリングが5700万ドル(約63億円)で落札された。一組のイヤリングの落札価格としては過去最高となった。

  サザビーズが17日に明らかにしたところによると、ギリシャ神話の神にちなんでそれぞれ「アポロ・ブルー」と「アルテミス・ピンク」と名付けられたこの洋なし型のイヤリングは、匿名希望の買い手に落札された。 落札価格は5000万-6800万ドルになると予想されていた。

「アポロ・ブルー」と「アルテミス・ピンク」

Source: Sotheby’s

  落札者は、14.54カラットのブルーのダイヤモンドを「メモリー・オブ・オータム・リーブズ(紅葉の思い出)」、16カラットのピンクのダイヤモンドを「ドリーム・オブ・オータム・リーブズ(紅葉の夢)」とそれぞれ名前を付け直した。

  これまでのイヤリングの最高落札価格は洋なし型の白いダイヤモンドのイヤリング「ミロワール・ド・ラムール」で、昨年11月のクリスティーズのオークションで1770万ドルで落札された。

原題:World’s Most Expensive Earrings Fetch $57 Million at Sotheby’s(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE