ロシアのプーチン大統領は17日、トランプ米大統領がロシアのラブロフ外相に機密を漏らしてはいないことを証明するためにホワイトハウスでの対話記録を米議会に提供する用意があると言明した。

Vladimir Putin on May 17.
Vladimir Putin on May 17.
Photographer: Yuri Kadobnov/AFP via Getty Images

  プーチン大統領はイタリアのジェンティローニ首相と会談したソチで記者団に、「ロシアはラブロフ外相のトランプ大統領との協議の記録を提供する用意がある」と述べ、「もちろん、米政権がそれを望むならだ」と付け加えた。ラブロフ外相は先週の米大統領執務室での会談後に「私にもロシアのシークレットサービスの代表にも何も秘密を打ち明けなかった」と笑いながら語った。

  機密漏えい疑惑については、米国の「政治的統合失調症」の兆候だとし、「反ロシア感情」をかき立てるのが目的だと述べた。米政治の不安定化をねらって反ロシアのスローガンを利用する人々は「自国に害をなしていることに気付かない、つまり愚かなのか、何もかも理解した上でやっている、つまり危険で無節操な連中なのかのどちらかだ」と語った。

原題:Putin Offers Record to U.S. of Disputed Trump-Lavrov Talks (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE