オバマケア代替法案の減税、上院で維持されると保証できず-院内総務

  • 下院を僅差で通過した法案、上院での可決は同様に難しいだろう
  • 共和党のマコネル上院院内総務がインタビューで語る

米共和党のマコネル上院院内総務は16日、下院を僅差で通過したオバマケア(医療保険制度改革法)代替法案について、上院での可決は同様に難しいだろうとの認識を示した。下院案に含まれた減税措置が上院案にも全て盛り込まれると請け合うことはできないとした。

  マコネル氏(ケンタッキー州)はブルームバーグ・ニュースのインタビューで、「これは本当に難しい問題だ。あなたたちは下院を通過させる難しさを大々的に伝えた。上院通過はそれより少しも楽にならないだろう」と語った。

  同氏は、下院案に含まれている減税が大き過ぎるとするコリンズ議員(メーン州)ら共和党穏健派の上院議員の懸念を認識しているとしながらも、同党がコンセンサスを目指す中で具体的なアプローチについて話すことは控えた。

  マコネル氏は「私の目標はオバマケア改廃につながる案について50票を確保することだ」と語った。共和党は定数100の上院で52議席を握っている。下院は4日にオバマケア代替法案を僅差で可決した。

  同氏は民間保険市場の「悲惨な」状態を踏まえると、法案の可決は喫緊の課題だと指摘。オバマケアによって設けられた保険取引所が保険会社の撤退で落ち込んでいることを挙げ、「具体的な日程は示さないが、現状を踏まえると切迫感がある」と語った。

原題:McConnell Won’t Guarantee All Tax Cuts Stay in Health-Care Bill(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE