米ニューウェル株、急伸-海外販売好調で通期見通しを引き上げ

家庭用品を手掛ける米ニューウェル・ブランズの株価が8日の米株式市場で上昇。「ラバーメード」や「ミスター・コーヒー」、接着剤「エルマー」などのブランドを保有する同社が2017年通期見通しを引き上げたことを受け、ここ1年余りで最大の上げとなった。

  ニューウェル株は12%高と、15年12月以来の大幅高。前週末時点で年初来上昇率は3.9%だった。

  同社は力強い海外での販売を追い風に、今年の1株利益が最大3.20ドルに達するとの見通しを示した。従来は3.15ドルを見込んでいた。

  1-3月(第1四半期)の1株利益は34セントと、アナリスト予想の29セントを上回った。売上高は33億ドル(約3700億円)に増加。予想平均は32億2000万ドルだった。

原題:Rubbermaid Maker Soars After Overseas Sales Help Bolster Outlook(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE