アップル株に陶酔感再燃、時価総額1兆ドル突破の予想も-チャート

  米アップル株への陶酔感が戻った。「iPhone(アイフォーン)」を手掛けるアップルの株価は8日に上昇し、過去最高値153.01ドルで終了した。ドレクセル・ハミルトンのブライアン・ホワイト氏は向こう1年の目標株価を202ドルに上方修正し、セルサイドのアナリストとしては初めて時価総額の1兆ドル(約113兆円)突破を予想した。カール・アイカーン氏も2014年10月に同様の楽観的見通しを示したが、株価は7カ月後にピークを付け、今年に入るまでその水準を回復していなかった。

原題:Apple Euphoria Back as Drexel Sees $1 Trillion Market Cap: Chart (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE