中国市場は台湾に経済的機会与える-林行政院長

台湾の林全行政院長(首相)は蔡英文政権が米国や東南アジア諸国との貿易関係の強化を求める中でも、中国とのより強力な経済的なつながりに反対しないと述べた。約1年前に就任以来、同氏が外国メディアとのインタビューに応じるのは初めて。

  同氏は5日、台北の自身のオフィスで、中国は大きな市場であり、海峡を挟んで多くの産業が補完し合っていると指摘。「われわれはそうした関係を遠ざけるべきではない」と語った。

原題:China’s Market Offers Taiwan Economic Opportunities, Lin Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE