欧州株(5日):上昇、米雇用統計の堅調や仏大統領選の見通しで

5日の欧州株式相場は上昇。指標のストックス欧州600指数は2日続伸した。米雇用統計が堅調で世界経済への楽観が強まったほか、フランス大統領選で中道候補が勝利する見通しが相場を後押しした。

  ストックス600指数は前日比0.7%高の394.54で終了。朝方には0.4%安まで下がる場面もあったが、切り返した。原油価格の反転に伴い石油・ガス株が買われ、金属価格の上昇で鉱業株は7週間ぶりの大幅高を記録した。

  週間でストックス600指数は1.9%上昇。企業決算の好調や7日のフランス大統領選でマクロン前経済相が当選するとの期待が追い風になっている。

原題:European Stocks Advance on Economic Outlook, French Vote Odds(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE