米アップル、株主還元のため7880億円相当を起債-今年3回目

アップルは4日、社債70億ドル(約7880億円)相当を起債した。同社は新たな自社株買いと10.5%の増配を発表していた。

  今回の起債は6本立て。同社は2月に米国で100億ドル、台湾で10億ドル相当の社債を発行しており、起債は今年に入って3回目。

  6本のうち最も満期が長いのは10年の社債20億ドル(表面金利3.2%)。満期30年の社債を組み入れていた過去4回とはやり方を変えた。

原題:Apple Sells $7 Billion of Bonds to Fund Buybacks, Dividends(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE