銀行株のプット購入を、米雇用統計前に-JPモルガンのクオンツ

投資家は5日の米雇用統計発表前に金融株の上場投資信託(ETF)のプットオプション(売る権利)を購入するべきだと、JPモルガン・チェースのクオンツおよびデリバティブ戦略調査チームが指摘した。

  「5日の雇用統計が失望される内容だった場合、2カ月連続の弱いデータで投資家は米経済の勢いについてますます疑問視するようになるかもしれない」とショーン・クイッグ、マルコ・コラノビック両ストラテジストは2日付のリポートに記述した。「失望される結果を想定したポジションの方がリスクに対する成果が大きいと思われる」としている。

  エコノミスト予想によれば、4月の雇用者数は19万人増と見込まれるが、これを下回る17万7500人増という観測もある。

原題:JPMorgan Quant Says Buy Bank Puts Before Jobs Data, French Polls(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE