コンテンツにスキップする

インド株:センセックスが反落、金属株安い-デリバティブ取引期日で

27日のインド株式相場は反落。指標のS&P・BSEセンセックスは前日に過去最高値を更新していた。月次のデリバティブ(金融派生商品)取引期日を迎えたこの日、金属株が売られた。

  センセックスは前日比0.3%安の30029.74で終了。前日終値を挟みもみ合ったが、3万の大台は維持して引けた。インド市場は毎月最終木曜日がデリバティブ取引の期日となる。

  金属株指数は1%安と、業種別指数の中で最もきつい下げとなった。個別銘柄では製薬会社ルピンが2.5%下落。一方、HDFC銀行は1.2%上げ、5営業日連続で上場来高値を更新した。

原題:India Stocks Fall From Record on Expiry Day, Led by Metal Shares(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE