コンテンツにスキップする

トヨタ:1-3月のグループ世界販売253.8万台-独VWを上回る

今年1-3月の世界自動車販売で、トヨタ自動車グループが253万8000台となり、独フォルクスワーゲン(VW)を上回った。

  トヨタ広報担当の土井賀代氏によると、1ー3月のダイハツ工業、日野自動車を含むグループ世界販売は前年同期比3.1%増となり、うち海外が同1.1%増の186万6000台、国内は同8.9%増の67万2000台だった。VWの世界販売は同0.5%減の249万5000台。

  トヨタは昨年、グループの愛知製鋼の工場爆発による部品不足などもあったのに対し、今年の国内販売は順調に拡大し、海外販売も伸びた。一方、VWは主力市場の中国や、ブラジルでも落ち込んだことが響いた。昨年の1-3月はVWがトヨタを上回っていた。

  首位を競うトヨタとVWは昨年の年間販売台数で、トヨタがVWを下回り、東日本大震災の翌2012年から15年まで維持していた首位の座を逃していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE