コンテンツにスキップする

クオンツ運用AQRのCOOに創業者の弟-モルガンS法務担当も採用

クオンツ運用ファンドのAQRキャピタル・マネジメントは、共同創業者であるクリフォード・アスネス氏の弟であるブラッドリー・アスネス氏を共同最高執行責任者(COO)に起用することを決めた。

  AQRの広報担当スザンヌ・エスクース氏によれば、ブラッドリー・アスネス氏はジョン・ハワード氏と共にインフラ(事業基盤)の運営・管理に責任を負う。ハワード氏は最高財務責任者(CFO)も兼務している。同社はまた、アスネス氏がこれまで務めていた最高法務責任者(CLO)の後任として、米銀モルガン・スタンレーでコンプライアンス(法令順守)責任者を務めたビリー・フェンリック氏を採用した。

原題:AQR Taps Younger Asness to Be Co-COO, Hires Morgan’s Fenrich(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE