コンテンツにスキップする

NY金:続落、銀も売り続くがETFにはバーゲンハンターの買い

26日のニューヨーク金先物相場は続落。銀も連続安となったが、上場投資信託(ETF)で最大手アイシェアーズ・シルバー・トラストの保有量は増加した。

  ジョーンズトレーディング・インスティチューショナル・サービシズのETFトレーディン グ責任者デーブ・ルッツ氏は、「銀は反発するだろうとの見方から、ショートカバーの動きが出ているのかもしれない。ETFを通じた動きだ」と指摘。「貴金属の買いを誘う材料は世界的に多数あり、銀もこの波に乗るだろう」と述べた。

  ニューヨーク商品取引所(COMEX)の銀先物7月限は前日比1.3%安の1オンス=17.431ドルで終了。金先物6月限は3ドル(0.24%)安い1オンス=1264.20ドル。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のパラジウムは上昇、プラチナ先物は下落した。

原題:ETF Bargain Hunters Load Up on iShares Silver as Prices Slump(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE