26日のインド株式相場は上昇し、指標のS&P・BSEセンセックスは過去最高値を更新した。力強い企業決算やアジア株の上昇が後押しした。

  センセックスは前日比0.6%高の30133.35と、史上初めて3万台で引けた。ニフティー50指数は0.5%値上がりし、これまでの最高値を付けた。ブルームバーグがまとめたデータによれば、1-3月決算の発表を済ませたニフティ―構成銘柄9社中7社の利益が市場予想に一致ないしは上回る結果だった。

  業種別13指数では消費財指数が急伸、少なくとも2005年以来の高水準に達した。センセックス構成銘柄の中ではたばこ企業ITCの上昇率が首位で、上場来高値を記録した。

原題:India’s Sensex Rises to Record on Strong Company Earnings(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE