英銀スタンダードチャータードの税引き前利益が1-3月(第1四半期)に前年同期のほぼ2倍に増えた。事業再編の効果が表れた。

  同行が26日発表した資料によると、基調的税引き前利益は10億5000万ドル(約1170億円)。ブルームバーグがまとめたアナリスト5人の予想平均(8億5000万ドル)を上回った。

  重要事業であるトランザクションバンキングの収入は前年同期比10%増え7億8500万ドル。3年余りで最大の増加率となった。アジアの取引増加と世界的な金利上昇が増収につながった。

  総収入は36億1000万ドルと、2四半期連続で前年同期を上回った。アナリスト予想平均の36億4000万ドルには届かなかった。

原題:Standard Chartered Profit Soars as Bank Overhaul Gains Traction(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE