コンテンツにスキップする

米シティ:サウジの投資銀行業免許を取得-約10年ぶりに市場復帰へ

シティグループは、サウジアラビアの資本市場局(CMA)から投資銀行業の免許を取得した。10年余り前に撤退したサウジ市場に復帰する。

  CMAがウェブサイトに掲載した声明によれば、同理事会はシティグループ・サウジアラビアが「引受会社として活動し、証券業務の準備と助言を行う」ことを許可した。

  同行は2004年にサンバ・フィナンシャル・グループの株式を売却した際、サウジでの主要銀行免許を失った。過去最大規模となり得る国営石油会社サウジアラムコの新規株式公開(IPO)計画など経済改革を進めるサウジは、外国銀行にとって魅力が高まっている。

  事情に詳しい複数の関係者が今月話したところによれば、シティはサウジでの事業展開に向け、カーメン・ハダッド氏を同国担当の最高経営責任者(CEO)に指名した。

原題:Citigroup Gets Saudi Arabia Investment Banking License(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE