株式アナリストだったジョフロワ・ステルン氏は鋼管メーカーのバローレックへの投資によって1時間で3万4000ユーロ(約410万円)以上を稼いだが、今はインサイダー取引の罰金75万ユーロ(約9030万円)に直面している。

  ケプラー・シュブルーのアナリストだった同氏は、バローレック株の投資判断を「アウトパフォーム」に引き上げるリポートを発表する前日に同社株を購入した。

  ステルン氏は自身のものを含め数時間後に発表される予定の同社リポートの原稿に基づいて28件の取引を行った。フランス金融市場庁(AMF)の当局者らが21日の審理で述べた。こうした取引によって2年間で合計28万9000ユーロの利益をあげたと、AMF理事のベンジャミン・モデュイ氏が明らかにした。

  ケプラーの投資判断に関連した28件の取引全てで「株価は常に同社が勧める方向に動いた」ともう一人のAMF当局者ルシアン・ミルー氏は指摘、「他の市場参加者と同じリスク」にステルン氏はさらされていなかったと論じた。

  同氏の弁護士であるサミュエル・ソーファノール氏は、金融分析は公開されているデータに基づいており、原稿の段階であってもこれに基づいた取引はフランスの法の下でインサイダー取引には当たらないと主張。ステルン氏も不正を行っているという認識はなかったと述べた。

原題:French Analyst Who Made $37,000 in an Hour Faces $815,000 Fine(抜粋)
Analyst Who Made $37,000 in an Hour Now Faces $815,000 Fine (1)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE