フランスの高級品ブランドLVMHモエヘネシー・ルイヴィトンのベルナール・アルノー会長と一族は、クリスチャン・ディオールの未保有株を約121億ユーロ(約1兆4500億円)で取得する。ディオールの大半の事業をLVMH傘下に置く計画だ。

  25日の発表資料によると、取得額はディオールの価値を1株当たり260ユーロと評価する水準で、24日終値を15%上回る。ディオールの株主は現金かエルメス・インターナショナルの株式での支払いのどちらかを選べるという。

  クリスチャン・ディオール・クチュールを傘下に加えることでLVMHのファッション・革製品事業が強化されるほか、複雑な保有関係の単純化につながるとアルノー会長が資料で説明した。アルノー一族はLVMHの約47%を保有。LVMHは既に、ディオールの香水・化粧品事業を保有している。
 
原題:Arnault to Buy Rest of Dior for $13 Billion, Bolstering LVMH (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE