コンテンツにスキップする

米国と北朝鮮、それぞれ軍事力誇示-米原潜「ミシガン」釜山入港

更新日時
  • 聯合ニュースが平壌の東での砲撃演習を報道-韓国国防省は監視強化
  • 6カ国協議の日米韓代表は25日に東京で会合を開いた

米国の原子力潜水艦が25日、韓国に到着した。北朝鮮は同日の朝鮮人民軍創建85年の記念日に合わせ、最大規模の砲撃演習を実施したと報じられている。

  米潜水艦「ミシガン」が韓国南部の釜山港に入ったと、韓国に駐留する米海軍が発表した。韓国海軍によれば、ミシガンとの合同演習の計画はない。

  北朝鮮が創建記念日に6回目の核実験を強行するとの懸念がくすぶる中で、韓国の聯合ニュースが平壌の東での砲撃演習を報じたことを受け、韓国国防省は監視を強化した。

  トランプ米大統領は軍事行動も含めあらゆる選択肢が検討対象であることを示し、核開発を続ける北朝鮮に圧力をかけようとしている。北朝鮮に対して影響力を行使することを中国に促すため今週、中国の習近平国家主席と電話で話した。

  米海軍はミシガンの釜山入港についてアジア太平洋地域における通常活動の一環としているが、空母も朝鮮半島付近に送り込まれている。米海軍は25、26両日、日韓と合同演習を実施する。

  6カ国協議の日米韓代表は25日に東京で会合を持ち、制裁や中国との協力を通じて北朝鮮に圧力をかけ続けていくことに同意した。日本の外務省によると、中国の武大偉北朝鮮問題特別代表は25日から4日間の日程で日本に滞在する。

原題:U.S., North Korea Flex Military Muscles as Tensions Remain High(抜粋)
U.S., North Korea Flex Military Muscles as Tensions Simmer (1)
U.S., North Korea Flex Military Muscles as Tensions Simmer (2)

(第5段落に加筆し、更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE