コンテンツにスキップする

米モルガン・スタンレー:クラインフェルト氏が取締役会から去った

米モルガン・スタンレーは21日、クラウス・クラインフェルト氏(59)が取締役会から去ったと発表した。同氏は今週、アルミ部品メーカー、米アーコニックの最高経営責任者(CEO)を辞任している。

  21日の当局への届け出で明らかにしたもので、この人事は即日実施。

  モルガン・スタンレーのジェームズ・ゴーマンCEOは電子メールで配信した発表文で「クラウス(クラインフェルト氏)は5年にわたり取締役会の極めて貴重なメンバーだった。惜しまれる。モルガン・スタンレーの重大な変革において協力してくれ、その献身的な働きに感謝している」とコメントした。

原題:Morgan Stanley Says Klaus Kleinfeld Steps Down From Bank’s Board(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE