エクソンモービルは対ロシア制裁の適用免除を米当局に申請していたが、認められなかった。エクソンはロシア企業との合弁で石油掘削を再開したいと考えていた。

  ムニューシン米財務長官はトランプ米大統領と協議した結果、対ロ制裁で禁止されている掘削は認めないとの声明を21日に出した。公に発言する権限がないとして匿名を条件に述べた関係者1人によると、エクソンは2015年から数カ月おきに石油掘削のための制裁適用免除を申請している。

原題:Exxon Won’t Get Drilling Waiver for Russia, Treasury Chief Says(抜粋)
Mnuchin: Exxon Won’t Get Russian Sanctions Waiver(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE