米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)の1-3月(第1四半期)決算は、利益と売上高がアナリスト予想を上回った。

  21日の発表によると、1-3月の調整後1株利益は21セント。ブルームバーグがまとめたアナリストの予想平均は17セントだった。売上高は277億ドル(約3兆210億円)で、アナリスト予想の264億ドルを上回った。

  1-3月に7600万ドルのコスト削減を実現したGEは、こうした取り組みを今年さらに加速させる方針を示した。

  2017年通期の営業利益予想は1株当たり1.60-1.70ドルとし、従来の見通しを維持した。実質的な増収率は3-5%を見込んでいる。

原題:GE Profit Tops Estimates in Boost to Immelt Amid Cost-Cut Focus(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE