コンテンツにスキップする

米大統領、インフラ計画に2000億ドル投入提案へ-行政管理予算局長

更新日時
  • 民間投資促進の効果で、総投資が計1兆ドル規模になると示唆
  • インフラ計画がまとまるのは今秋以降になろうとマルバニー氏
Mick Mulvaney.

Mick Mulvaney.

Photographer: Aaron P. Bernstein/Bloomberg
Mick Mulvaney.
Photographer: Aaron P. Bernstein/Bloomberg

トランプ米大統領は民間投資を後押しするインフラ建設計画に約2000億ドル(約21兆9000億円)の公費投入を提案する計画だと、マルバニー行政管理予算局(OMB)局長が20日、明らかにした。この計画がまとまるのは今秋以降になるとの見通しも示した。

  マルバニー局長はワシントンで開かれた国際金融協会(IIF)主催のイベントで、「われわれは当然、公費を投入する。大統領は1兆ドル規模の建設を望んでおり、われわれはそれを大統領に与えるだろう」と語った。

  同局長は「レバレッジは5対1程度の比率」になる可能性があると述べ、インフラ計画の総額が1兆ドルになると示唆した。

原題:Trump Wants $200 Billion for Infrastructure, Mulvaney Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE