コンテンツにスキップする

クレディS、報酬プランでノルウェー政府系ファンドから支持取り付け

更新日時

スイス銀行2位のクレディ・スイス・グループが年次株主総会に提出する報酬関連議案を巡り、株主グループから批判が続く中で、同行は大株主の一つであるノルウェーの政府系ファンド (SWF)「政府年金基金グローバル」から報酬プランへの支持を取り付けた。

  昨年の赤字を考えれば、経営幹部の報酬は過剰だと少なくとも4つの議決権行使助言機関が批判する状況を受けて、クレディ・スイスは、業務執行理事会のメンバーによる変動報酬の40%減額の申し出を受け入れ、同理事会の全体の報酬が2015年と16年の水準にとどまると14日発表していた。

原題:Credit Suisse Bonus Cuts Win Nod From Norway’s Wealth Fund (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE