18日の外国為替市場でポンドはドルに対して急伸。メイ英首相が6月8日に総選挙を実施する方針を表明した。

  ポンドは一時0.4%下げていたが、メイ首相の発言を受けて回復した。ニューヨーク時間午後5時現在、前日比2.2%高の1ポンド=1.2841ドル。

  世論調査によればメイ首相の与党・保守党は支持率で最大野党に20ポイント超の差を付けており、首相の基盤は選挙によって強まる見込み。「これは総じて好ましい展開とみられている」と、MUFGの外為ストラテジスト、リー・ハードマン氏が述べた。

原題:U.K. Assets Give Early Confidence Vote as May Calls Election(抜粋)
U.K. Assets Give Early Confidence Vote as May Calls Election (1)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE