中国の光明食品集団は、英シリアル部門ウィータビックスを米ポスト・ホールディングスに約14億ポンド(約2000億円)で売却することに合意した。

  光明食品はウィータビックスを2012年に取得した際、同ブランドを中国内外で成長させたい意向を示していた。だが、おかゆなど温かい食べ物が朝食に好まれる国で、十分な人気を得られなかった。

  グレープナッツやシュレッデッド・ウィートなどのブランドを展開するポストは、ウィータビックス買収で英国での立ち位置を強化できる。ウィータビックスの2015年通期決算によれば、総売上高3億4600万ポンドのうち5分の4は英国で稼ぎ出していた。

原題:Post to Buy Weetabix From Bright Food in $1.8 Billion Deal (2)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE