米銀ウェルズ・ファーゴのティム・スローン最高経営責任者(CEO)とスティーブン・サンガー会長は、計500万ドル(約5億4500万円)超に相当する自社株買いを行った。1週間前に取締役会は、顧客に無断で口座開設した不祥事に関する113ページに及ぶ報告書を公表。投資家からの信頼回復を図っている。

  規制当局への届け出によると、スローンCEOは17日に200万ドル相当余り、サンガー会長は300万ドル超に相当する自社株買いをそれぞれ実施した。両届け出によれば、共に1株当たり51.65ドルで購入。同日の米株式市場でウェルズ株は2.7%高の52.72ドルで引けた。

  ウェルズは来週、年次株主総会を開催する予定。取締役会メンバーの再選を承認するかどうかなどの議案について採決が行われる。

  広報担当者はこの自社株買いについてコメントを控えた。

原題:Wells Fargo CEO, Chairman Buy $5 Million of Company’s Stock (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE