ロシアの国営テレビは北朝鮮を巡る危機で世界を戦争へと駆り立てる恐れのある予想不可能な人物は北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長でなく、トランプ米大統領だと指摘した。

  ロシア政府の代弁者的存在であるテレビキャスターのドミトリー・キセリョフ氏は16日のトークショーで、最も危険なのはトランプ大統領だと発言。わずか数週間前までは、ロシア当局者や政府の政治宣伝の一翼を担う人たちは、トランプ大統領こそ世界が求めるリーダーだともてはやしていた。

  ロシア当局者は公式の場ではそれほど手厳しくない。ラブロフ外相は17日、北朝鮮への単独の武力行使を回避するよう訴え、実行した場合は「非常にリスクが高い行動過程」になるだろうと警告。さらに、北朝鮮の弾道ミサイル試射による「瀬戸際政策」は国連安保理決議違反だとロシアは非難するが、だからといって国際法違反を正当化しないとし、「シリアでみられたような単独行動が起こらないことを私は強く望む」と語った。
  
原題:Putin’s TV Says Trump More Dangerous Than N. Korea’s Kim (1)(抜粋)

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE